スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカボシゴマダラ

2010.09.13.Mon.15:13
夫が近くで見つけてきたチョウです。
下の羽根の左右に赤い紋が4つずつあって、今までに見たことがありません。
いろいろなサイトにいって やっと名前が判明しました。(夫)

アカボシゴマダラ
タテハチョウ科
外来種 2006年頃には都内でもみられるようになった 
本来は東南アジアに生息する
食草(樹)  エノキ

名前がわかると、たくさんのサイトで話題になっていることがわかりました。
エノキを食樹とするチョウにゴマダラチョウやオオムラサキがいるため、
個体数が増えると、競合することも危惧されているようです。
手に簡単にとまるので、間近で写すことができました。
翌日外に放しました。

P1050493-1.jpg

P9111201-1.jpg

P1050523-1.jpg

P1050558-1.jpg

P9121210-1.jpg
スポンサーサイト
コメント
アカボシゴマダラ・・・
黒い線がはっきりと太く、まるで切り絵の模様みたいな蝶ですね。
美しい蝶ですが既存の生態系に影響を及ぼす恐れは困ります。
こんばんは~
日本にいるマダラチョウと違って、線がくっきりしていますね。
発生は謎のようです。
温暖化の影響もあって、南方のチョウも越冬できるようになってしまったんですね。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。