スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マツの幼木

2012.02.11.Sat.10:04
昨年6月4日に種を蒔いたマツの幼木です。
窓辺に置いています。

P1080278-1.jpg

発芽からの様子です。

2011年6月4日 松の種とまつぽっくり

P1070015-1.jpg

2011年6月22日 3本発芽

P1070061-1.jpg

2011年6月24日 2日後6本になりました 

P1070077-1.jpg

20117月23日 発芽1ヶ月後です
その後植え替えました。
植え替え時期がよくなかったようで、3本になりました。

P1070141-1.jpg
スポンサーサイト
コメント
蒔いた種が芽生えるのはうれしいですね。
私は昨年、クスノキ科四種(クロモジ、、シロモジ、アブラチャン、カナクギノキ)の種を何百粒と蒔きました。
今まで1本も生えてきません^^
今後もあきらめず待つこととします。

また、本で見た湿った砂と一緒に冷蔵保管し4月頃蒔こうと、とってあるのにも期待しています。
マツもラベンダーと同じように冷蔵庫に3日ほど置いてから、蒔きました。

クスノキ科の種は発芽の条件が難しいのかもしれませんね。
春になって芽を出すといいですね。


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。